至高の四十一人
latest
詳細
名前 至高の四十一人
リーダー アインズ・ウール・ゴウン(モモンガ)
タイプ ギルド:アインズ・ウール・ゴウンのメンバー
所属 ギルド:アインズ・ウール・ゴウン
本部 ナザリック地下大墳墓
Media
登場作品 web版
書籍版
漫画版
アニメ版


概要

 至高の四十一人(至高の41人)は、ギルド:アインズ・ウール・ゴウンの最盛期にいた41人のプレイヤーに対するNPCの呼称である。

 
ナザリックに所属する全NPC及びシモベからのギルド:アインズ・ウール・ゴウン所属プレイヤーに向けた呼び名。ギルド:アインズ・ウール・ゴウンの入団規定に則り、その全員が異形種かつ社会人である。

 世界の転移後に自ら思考し行動するようになったNPCやシモベは自らの創造主である四十一人のことを文字通り神の如く崇拝しており、その存在理由を彼らの役に立つためと言い切っている。
 NPCにとって彼らに仕えると言う点で言えば、一介のメイドも
階層守護者も立場は同じと言う認識である。性格や与えられた立場から態度からどうしても違いは出てしまうが、彼らの同属意識は非常に強いと言える。

 現在は
アインズ・ウール・ゴウン(モモンガ)を除く全員がナザリックを離れているため、その忠誠は彼一人のみに向けられている。ただし、一応各NPCにとっては自らの制作者への忠誠の方が優先されるようである(アルベドは除く)。
 そのため彼らにとって最高の褒美は創造主のアイテムを賜ることであり、創造主である
ぶくぶく茶釜の声が入った時計をもらったアウラは、アインズから指輪をもらったマーレより「良い物を貰った」と認識していた。

 また、NPC達は世界の転移後は至高の41人の影響をNPCは性格面で受けている。たとえば
ペロロンチーノぶくぶく茶釜の姉弟が作ったアウラシャルティアは設定では「仲が悪い」と定められつつも仲良く喧嘩し合う仲であったり、たっち・みーと不仲だったウルベルトが互いに作ったセバスデミウルゴスが不仲であったり、ボクっ娘であったやまいこ制作のユリがボクっ娘になる等である。

メンバー


アインズ・ウール・ゴウン(モモンガ)パンドラズ・アクターの制作者。主人公。ギルドマスターであり皆の調整役でもある死の支配者(オーバーロード)。
餡ころもっちもちエクレア・エクレール・エイクレアーの制作者。三人しかいない女性メンバーのひとり
デミウルゴス五大最悪の制作者。「悪」にこだわる最強の魔法職
エントマ・ヴァシリッサ・ゼータの制作者。宝物殿の整理を行う
死獣天朱雀(しじゅうてんすざく)大学教授。ギルド最年長者
たっち・みーセバス・チャンの制作者。ゲーム中屈指の実力者
タブラ・スマラグディナアルベドニグレドルベドの制作者。厨二病
ぶくぶく茶釜アウラ・ベラ・フィオーラマーレ・ベロ・フィオーレの制作者。ペロロンチーノの姉
武人建御雷(ぶじんたけみかずち)コキュートスの制作者。武人
弐式炎雷ナーベラル・ガンマの制作者。ハーフ・ゴーレム。天照と月読という二振りの小太刀を使った
ぷにっと萌え軍師。アインズ・ウール・ゴウンの諸葛孔明
ブルー・プラネット自然大好き。第6階層の空を作る。web版ではコキュートスの制作者。
ヘロヘロブラック企業勤めのスライム。NPCのAIを作る
ペロロンチーノシャルティア・ブラッドフォールンの制作者。ぶくぶく茶釜の弟
ホワイトブリムメイド服のデザイン担当。メイド服は決戦兵器
やまいこユリ・アルファの制作者。現実では女性教師
ぬーぼー熱素石をコアにした最強のゴーレムを作ろうとしていた
るし★ふぁー至高の問題児。だいたいるし★ふぁーが悪い
ベルリバー大浴場の制作者。web版では彼が策士と呼ばれていた
音改(ねあらた)商人スキル持ち。エクスチェンジ・ボックス使用時にパンドラズ・アクターが変身している。
ばりあぶる・たりすまん詳細不明
スーラータン詳細不明
ク・ドゥ・グラース詳細不明
チグリス・ユーフラテス 詳細不明

小ネタ


・名言こそされていないが42番目のギルドメンバーがいるらしい。・NPC達はアインズを除いた至高の41人が「去っていった」ということは認識しているが、「ゲームをやめた」ということは認識できていない。
・実は世界の転移前からNPC達は意識があった事になっており、至高の四十一人の会話も記憶している。ただし
ぶくぶく茶釜が「声優」であったことは知っていても、それがどのような仕事なのかは理解していない等、知識には偏りがある。
・NPCの
アインズに対する忠誠心は非常に高いが、他の至高の存在と同じようにいずれ自分達を見捨てて去って行くのではないかという危機感も抱いている。
・ペットのジャンガリアンが寿命で死んだ際、悲しみから1週間近くユグドラシルにインしなかったメンバーがいる。
・家族サービスよりゲームを優先して奥さんと大喧嘩したメンバーがいる。