階層守護者
s640-1
詳細
名前 階層守護者
リーダー デミウルゴス(web版)
アルベド(書籍版)
タイプ 階層守護者
所属 アインズ・ウール・ゴウン
本部 ナザリック地下大墳墓
Media
登場作品 web版
書籍版
漫画版
アニメ版



 階層守護者はナザリックの第1〜第8階層を守護する者であり、全てのNPCの最上位に君臨する存在でもある。

概要

 階層守護者の役割はダンジョンのいわゆる「ステージボス」であり、同時にそれぞれの階層の防衛システムを管理するNPCである。ほぼ全員が強力な100レベルNPCであり、あらゆるNPCの中でも最も高い権限を有している。
 転移後の世界においては誰がどの階層を守護するかという点については特にこだわりは無くなっているようで、
ヴィクティムが第一階層の守護に当たっていたこともあった。さらにアインズを喜ばせナザリックを強化するために、それぞれがアインズの命令に従い、あるいは独自に行動を開始している。

強さ

 ヴィクティムを除く全員が非常に高い戦闘力を保持しており、その強さは転移後の世界においては神話の再現とも言えるレベルに達している。しかし階層守護者がナザリックにおいて最強なのかと言うとそうでもなく、ルベドのように階層守護者より強いNPCや、紅蓮のように階層守護者と同等の強さを持つ領域守護者もいる。

 ちなみに階層守護者の中ではシャルティアが1対1では最強、それに次ぐ強さを誇るのがマーレである。ただし単純なステータスではガルガンチュアが最強、攻撃力ではコキュートスが最強、知略においてはデミウルゴスが最強、防御力はアルベドが最強、そして「侵入者を止める」という一点のみにおいてはヴィクティムが最強と単純に比較できないそれぞれの強みがある。アウラは可愛い。

メンバー

アルベド...守護者統括
シャルティア・ブラッドフォールン...第1〜第3階層守護者
ガルガンチュア...第4階層守護者
コキュートス...第5階層守護者
アウラ・ベラ・フィオーラ...第6階層守護者
マーレ・ベロ・フィオーレ...第6階層守護者
デミウルゴス...第7階層守護者
ヴィクティム...第8階層守護者

小ネタ


・もし仮に
アインズ不在の状態で転移後の世界へ来たとすると、デミウルゴス主導の下で5年くらいかけて大陸を支配しただろうとの事。もっともこのケースの場合、ナザリックも半壊するらしいが。
・階層守護者は特に強く「至高の41人に作られた存在である」という点に誇りを持っている。もちろん現在はアインズに絶対の忠誠を誓っているが、
アルベドを除く全員が自身の制作者に対しても同等の敬意を払っている。
・階層守護者をはじめとするプレイヤー制作のNPCに対して
アインズは友人たちの子供に接するように触れており、それが傷つけられるようなことがあれば激怒し、互いが争うような事態は極力避けている。
シャルティアアルベドの間でアインズの第一妃の座を巡って争いが起きている。アウラコキュートスは静観の模様。デミウルゴスは楽しんで見ており、マーレは一歩先を行っている。

画像

shqdefault
slatest-7