シズ・デルタ
slatest-32
詳細
名前 シズ・デルタ
通称 急襲突撃メイド
性別
身長 145cm
種族 自動人形(オートマトン)
所属 ナザリック地下大墳墓
役職 ナザリック地下大墳墓 第9階層戦闘メイド
住居 ナザリック地下大墳墓 第9階層の使用人室のひとつ
属性 善(カルマ値:100)
制作者 ギミック考案担当者の一人(服のデザインはホワイトブリム
Media
声優 瀬戸麻沙美[
登場作品 web版
書籍版
漫画版
アニメ版


「うわぁ…」

概要


 
ナザリックにおいて戦闘能力を持つ6人のメイド、チーム「プレアデス」の1人。
 正式名称は「CZ2128・Δ(シーゼットニイチニハチ・デルタ)」、シズ・デルタは略称。
 機械の型番のような名前や銃器の使用に適した職業クラス、何よりその種族からもわかるように無感情なメカ少女と言ったキャラクターメイキングをなされており、表情が動かされることはまずない。
 その戦闘スタイルも銃を使った狙撃や援護射撃と他のキャラクターとは一線を画す…というか世界観が完全に違うような存在だが、それは彼女がユグドラシルの大型アップデート「ヴァルキュリアの失墜」の後に追加された種族と職業だからである。

 外見的には翠玉の瞳に、もう片目を覆うアイパッチ、ミリタリー風味の飾り付けに赤金のロングヘアーと言ったところで、印象は無機質ではあるが
プレアデスの例外なく非常に美しい容姿をしている。
 ギミック考案を担当した制作者(
タブラではない)により、ナザリックのギミックとその解除法の全てを熟知しているとの設定を施されている。

人格

   自動人形という設定だが感情が無い訳ではない。ちゃんと自我はあるし、驚くべき光景を目にした時は「うわぁ…」と感嘆の声を上げることもある。
 人間のことは基本的に無視をするが、話しかけられればちゃんと答える程度には社交的。人間を食ったり人間を溶かしたり人間を虐めることに興奮したり人間をナメクジ呼ばわりしたりしないとてもいい子で、プレアデスのマスコット的存在でもある。

 好きなものは可愛いもの(エクレア)、そして嫌いなものは人間を食らう行為等、ナザリックにおいてはユリと並んで非常に珍しい「真っ当な」感性を持っている。

人物関係

アインズ
絶対の忠誠を誓う存在。


パンドラズ・アクター
うわぁ…

エクレア
可愛い。持っていきたい。

小ネタ

・スカートの裾には「1円」と書かれたシールが貼られている。1円で売られていた、という設定なのだろう。10体くらい欲しい。

・防具も異質だが何よりも武器である魔銃が転移後の世界においては異質すぎ+オーバーテクノロジーである為、戦闘要員として活躍させられない。

画像

s679118
slatest-17
slatest-13