アウラ・ベラ・フィオーラ
20150820074544
詳細
名前 アウラ・ベラ・フィオーラ
通称 負けん気溢れる名調教師
ビーストテイマー
性別
身長 104cm
種族 ダークエルフ
所属 ナザリック地下大墳墓
役職 第六階層守護者
住居 ナザリック地下大墳墓 第六階層巨大樹
属性 中立〜悪(カルマ値:-100)
制作者 ぶくぶく茶釜
Media
声優 加藤英美里
登場作品 web版
書籍版
漫画版
アニメ版


「ちょっと欲しかったけど、アインズ様のご命令じゃ仕方ないよね」

概要


 アウラ・ベラ・フィオーラは、ナザリック第6階層「ジャングル」の守護者

 web版では正式名は「アウラ・ディベイ・フィオーラ」。外見は10歳程度の少女で、金髪のショートヘアに金と紫という左右の異なる瞳、薄黒い肌と長く尖った耳を持つダークエルフと呼ばれる人種であり、ビーストテイマー及び魔法職のクラスを持っている。
 書籍版では正式名は「アウラ・ベラ・フィオーラ(aura bella fiora)」。外見はweb版とほぼ同じだが、瞳の色が緑と青のオッドアイとなっており、魔法職を失った代わりにレンジャーのクラスを持っている。同守護者である双子の弟マーレの姉で、製作者の遊び心によって男装させられている。

 直接的な戦闘能力はナザリックのLv100NPCと比べ劣るものの、職業に由来する高レベルモンスターの使役や強化・弱体化をはじめとした様々なスキルによってそれを補う。

 アインズからはトブの大森林内部に緊急避難場所を建設するよう命じられるほか、森林や魔獣についての知識を求める時に呼び出されている。

人格

 年齢は76歳だが長命種のため外見も言動も子どもっぽい。元気一杯の子ども兼子犬のような性格をしているが、反面幼さ故の無邪気な残酷さも垣間見せ、仲間内には穏当なもののそれ以外にはかなり見下した判断をする。 また、アルベドシャルティアアインズの寵愛を巡って争う場面では中立的で第三者的な立場から冷めた態度でいることが多い。

 しかし「シャルティアアルベドのどちらを愛しているのか」という問いに対してからアインズが「アウラが大好きだぞ」と言った際には大いに慌てており、一歩引いてはいるがアインズのことを異性としても認識している様子。

 また、よく喧嘩している姉弟に作られたためかシャルティアとも頻繁に喧嘩をする仲となっている。しかし本心では「一番の友人」だと思っており、シャルティアが精神支配を受けアインズと戦った際は、大切な友達が大切な人と戦わなければならない現状に非常に不機嫌になっていた。

強さ

 実は個人の強さとしては守護者の中で最も弱い。幾人かの領域守護者にはタイマンで負けるほど弱い。しかしアウラの強さはあくまでも「群」として発揮されるものであり、総数100にも上る魔獣を動員した強さは他の守護者に引けを取ることはない。

 特に巨大な狼であるフェンリルのフェンと、巨大なカメレオンのようなイツァムナーのクアドラシルはお気に入りであり、アニメのOPにもアウラと一緒に登場している。

スキル
  • ターゲティング…狙撃用スキル。対象のターゲティングを行うが同時にヘイトを集める。
  • レインアロー「天河の一射」…光の矢の雨を降らす。本来であれば矢に耐性を持つザイトルクワエが行動を止めるほどの威力がある。
  • 影縫いの矢…対象の動きを止める。
  • 不動縛鎖…おそらく拘束系のスキル。これを使いザイトルクワエの触手を一本拘束した。
  • 吐息…様々な強化と弱体化を同時に発動することができ、相手の感情も操作できる。通常は自分の周辺にしか効果が無いが、ターゲティングと組み合わせることで2キロ程の狙撃も可能。精神系魔法ではないので、精神系魔法に耐性を持つシャルティアにも効いた。

人間関係

アインズ
慈悲深く深い配慮に溢れたお方。淡い恋愛感情も抱いている?

マーレ
とろくさい弟。しかし戦闘時の相性はバッチリ。
簡単な見分け方は目の色と耳の向き。

ぶくぶく茶釜
創造主。その声が入った時計をアインズからもらい一番の宝物にしている

シャルティア
よく喧嘩をしているが、本心では「一番の友人」だと思っている。

ハムスケ
自分のものにしたい

ロロロ
自分のものにしちゃった

小ネタ

・名前はイタリア語のアウラ(そよ風、香り)にベラ・フィオーラ(美しい花)となっている。男装しているが一応、名前では女性形のbellaを使っている。
・快活な見た目とは裏腹にカルマ値が低い(-100)。しかし
マーレほど極端な二面性がある訳でもない
書籍版ではweb版と違いマーレがいる都合上、出番が少なくなり影が薄くなっている。そのためか二次創作の数が伸び悩み、それを作者も嘆いている。
・好物はハンバーガー。A7の牛挽きよりも合挽き派。
「うん百年後には爆乳になって、前に立たれるだけでシャルティアが完全な敗北感から下を向いてしまうような気だるげな女王様になるというのに!」
ぶくぶく茶釜による設定コンセプトは「可愛い子」 こんな妹が欲しかった。弟いらね(ペッ だそうです。

画像

spBLSImq
s4